|カテゴリ コラムへ行く

-->

「WYSIWYG」とは


What You See Is What You Get


の略で、「エキサイト翻訳」で翻訳してみると


見たままのものを実際に作成出力すること


と訳が出てきた。



パソコン風に(笑)訳すと、


ディスプレイ上に表示されているものが、そのまま印刷物や
HTML文書として出力できるHTMLエディタの機能


という感じだ。


まあ簡単に言うと

「ホームページビルダー」のようなソフトということです(笑)



冗談は置いといて、


ホームページを実際に見ながら、

そのホームページを視覚的に編集できるようなソフトのことです。



これなら少しは分かりやすいですかね?

  generated by feedpath Rabbit
スポンサードリンク
posted by take at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48262501

この記事へのトラックバック
s01b.gif
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。